【コーヒーミル】プジョー/PEUGEOTのミルを使ってみた!


今回は「プジョーのコーヒーミル」について。

プジョーといえば車でしょ?

正直なところ、プジョーと言えばフランスの自動車だよね・・というくらいのイメージしかありませんでした。
しかし、公式サイトを見てみるとコーヒーミルの方が先なんですね。
コーヒーミルやペッパーミルの製造技術が自動車製造技術に生かされていったということでしょうか。
歴史を感じますね。
ザッセンハウスのミル同様、こういった道具の歴史的背景・うんちく系が好きな人にはたまらないのでは?

プジョーの手動ミル「ANTIQUE(アンティーク)」

そして我が家のプジョーミルはこちら。

「ANTIQUE(アンティーク)」です。ヴィンテージ仕上げの、重厚感あるデザイン。

絵になります!

 

豆はこの上部の半円形部分を開いて投入。

挽いた粉は、下部の引き出しに落ちる仕組み。

一度に挽ける豆の量としては、MAX45gくらい 、コーヒーカップ3杯分程度でしょうか。

豆を挽いてみた!

プジョーミルで実際に豆を挽いてみます。

今回選んだ豆はこれ。GRAIN COFFE ROASTERのエチオピアモカ。

【余談】GRAIN COFFE ROASTERは近所にお店があることもあり、よく購入します。
値段もお手頃なので買いやすいですが、Olympicの店舗のみの取扱で、通販はしていない様子?

豆を入れて、ゴリゴリとハンドルを回していきます。

 

浅煎りタイプの硬めの豆のため、回すのに少し力が必要ですが、しばらくするとハンドルがスッと軽くなります。

それが挽き終わりのサイン。

 

この、スッと軽くなる瞬間はちょっと気持ちいいです。

このようにきれいな粉に挽くことが出来ました。

 

coccha的・プジョー/PEUGEOTのミルの良い点、悪い点

ここで、実際にプジョーミル・アンティークを使ってみてcocchaが感じた、良い点と悪い点を挙げてみます。

良い点

しっかりした作りなので、安定して豆が挽ける

歴史ある老舗メーカーが作っているだけあって丈夫な作り。レバーを回しても本体がぐらつかず、挽きやすい。
特に細挽きにしたい時は、威力を発揮しそうです。

 

置いておくだけでサマになる

重厚感あるデザインは、置いておくだけでその空間がグッと雰囲気のあるものに!インテリア小物としても申し分なし。

気分がアガる

上記とかぶりますが、高級ミルを使ってコーヒーを挽いている!ということ、これが思いのほか気分を上げてくれます。
気分って大事です!

 

大事にずっと使える

手動ミルはいろいろなものがありますが、この「プジョーミル・アンティーク」はその中でも高級な部類に入ります。
ぶっちゃけ、値段も高いです。ショップによって幅はありますが、相場は20,000〜25,000円程度。
ただ高いだけあって丁寧な作りですし、長く使っていける。経年変化も味わいとして楽しめるのが良いところ。

 

悪い点

粉をフィルターに移す際、粉が飛び散りがち。

使用しているドリッパーが小ぶりだったりすると、ミルの引き出しに入った粉をフィルターに移すときにこぼれてしまいがちです。ただこれは、ミル用ブラシなど使えば回避可能なので、追々入手予定。(2019.3 購入しました!)


 

豆を挽く時の音が存外大きい?

テーブルなど台に置いて使用するため、豆を粉砕する音がテーブルにダイレクトに伝わってしまい、響く感じです。
それまで、本体を手で持って挽くタイプのミルを長く使っていたせいもあり、使いはじめは意外に音がうるさいな・・・と感じました。

ただ電動ミルのモーター音に比べれば静かなもんですし、対策として本体の下に布やゴムパッド的なものを敷いておけば、音問題は解消できそう。

 

準備に時間がかかる・・・かも?

そこそこの大きさがあるものなので、準備までに時間がかかり、ヘタするとコーヒーを入れる事自体、億劫に感じてしまう可能性も。

個人的な感覚ですが、ぱぱっとコーヒー飲みたいな!というときには、ハンディタイプのミルの方がパッと手に取ることができて、スピーディーな印象です。まあ、道具の収納など導線の問題かもしれませんが。

 

やっぱり高い

良い点で言及した「値段の高さ」ですが、値段が高いということはデメリットにもなるということ。
高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、コーヒーミルにそこまでの重きを置かない人にとっては、この価格はやはりネックとなり、「悪い点」になってしまいますね。

 

まとめ

値段だけで考えると高級な部類、ちょっと贅沢品とも言えるプジョーの手動ミルANTIQUEですが、普段からコーヒーを豆から挽いて淹れている人には、さらに豊かな時間を過ごすアイテムとしておススメできます。

cocchaもこのミルを手に入れてから、コーヒーを飲む時間がますます楽しみになりました!
また、誕生日や記念日など、コーヒー好きの方にプレゼントすると喜ばれそうですね。

 

以上、プジョー/PEUGEOTのミルを使ってみた!でした。