2019年買って良かったもの(コーヒー・おやつ編)

2020年を迎えました。

うかうかしてると、毎日がすぐに過ぎ去ってしまう今日この頃ですね。日々を大切に過ごさねば・・・としみじみしております。
本来ならば今年の目標などをご披露したいところですが、今回は昨年2019年に購入したもので、これはよかった!というものを振り返ってみたいと思います。

買ってよかったもの・コーヒー編

まずはコーヒー関連から。

1.HARIO   V60 ドリップ スケール

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥3,818 (2020/04/06 00:50:01時点 Amazon調べ-詳細)

これなしではドリップコーヒーを淹れなくなったほど、よく使ってます。

重量だけでなく、時間も同時に測れるので、本当に便利。
コーヒーのみならず、料理で材料の重さを測るときにも活用しまくり。

2.dretec(ドリテック)のアラーム付温度計


こちらもデジタルスケール同様、コーヒーを淹れる際には欠かせないアイテムとなりました。
適当な温度で淹れていた時とくらべ、安定した味で淹れられるようになったなと感じます。

 

3.レデッカー・コーヒエスプレッソマシーンブラシ

コーヒーミルの掃除にはもちろん、焙煎豆を挽いてドリッパーに粉を移すときに特に重宝。

余談ですが、冬場は静電気のせいで粉がミルの受け皿に付着しがちなので、これを解決するいい方法が知りたい・・・

 

4.おいしい珈琲を自宅で淹れる本

created by Rinker
¥1,408 (2020/04/06 00:50:16時点 Amazon調べ-詳細)

家でコーヒーを美味しく淹れたい人のための、基本が載っている一冊。
豆や器具、産地のことなど。こういう本が一冊あると安心。時々開いては確認してます。

買ってよかったもの・リピートおやつ編

次はコーヒー、お茶のステキなお供、「おやつ」編です。

ブログに載せているものは、基本どれも自分が美味しい!と感じたものですが、今回はその中でも特に気に入っており、そして正確にいうと、以下の2点を最初に購入したのは2018年なのですが、気に入ったあまり2019年もリピートしたもの、ということでご紹介します。

※ちなみに私が愛してやまない「舟和の芋ようかん」は、何度リピートしたか分からず、すでに殿堂入りしているため除きます。

 

1.堂本・大師巻

川崎銘菓、堂本の大師巻きです。
公式通販サイト

パリパリの海苔と、揚げ煎餅のハーモニーがたまらない一品。

並ばないと買えない、通販でも半年〜1年待ち(!)というハードル高めな大師巻きですが、その分、食べられた時の嬉しさもひとしお。人様に差し上げたらきっと喜ばれるはず。

もちろん私ももらったら嬉しいです!!また食べたい・・・

 

2.キイニョンのスコーン

スコーンって、シンプルなだけに、お店によって味や食感が千差万別で、好みも分かれるところ。

本来私が好きなスコーンのタイプは、外がカリっと、中はサクサク、のクッキーっぽいタイプ。

ふわふわのパン系はあまり好みではありません。

しかし、このキイニョンのスコーンだけは別。どちらかというとしっとり系で、カリカリ、サクサク感は控えめ。

だけど美味しいんだなぁー。

正直、大きさの割にはやや高めのお値段だとは思いますが、その分満足度も高いです。

こちらは店舗もたくさんあるし、通販もあるので、手に入りやすい。是非一度食べてみてほしいスコーンです。
公式ショッピングサイト
キイニョン楽天市場店

以上、2019買って良かったものコーヒー・おやつ編でした。

次回は、本ブログの趣旨とは外れますが、「2019買って良かったもの(番外編)」です。