ベルガモットの爽やかな香り|ミヒェルゼン アールグレイ キャンディス

地元で発見!優雅なティータイムのお供

私の記憶が確かならば・・・
「フレーバー付きの氷砂糖」が、数年前にSNS上で話題になっていました。
確か、カルディで入手困難!お一人様一個まで!という人気商品だった気がします。

美味しそうだし、ビジュアルもきれいだったので、手に入れてみたいな〜と思っていたけれど、しかしカルディを覗いてもいつも入荷待ち。
まあいっかー、そのうちね・・・思っているうちに、いつしか忘却の彼方へ。

 

そして今年、2021年の夏。
なんと、地元のスーパーであなたを発見するとは・・・
ミヒェルゼンの「アールグレイキャンディス」
アールグレイキャンディス
スーパーのイベントコーナーを何気なく見たら、結構な山積みになって置いてあったのです。
思わずカゴにINしました。
いや〜、数年越しで(しかも地元で)手に入るとは思いませんでしたね。

気分が上がる宝石のようなビジュアル

SNSで見かけた時から感じていたことですが、こちらの商品は、何と言っても高級感あふれるビジュアルがいいですね。

キラキラした宝石のようで、気分も上がります。
「ドイツ製」というところも、さらに贅沢気分を後押ししてくれる気がする。

瓶の蓋を開けたところ。シロップに氷砂糖が浸かっています。
この時点で、ベルガモットの香りがすごい!
アールグレイキャンディス

ラベルには「FOR A GOOD CUP OF TEA」とありますので、さっそく紅茶を煎れて試してみます。

ちなみに美味しく紅茶をいただく方法はこちらをどうぞ。

ホットorアイス、どちらが美味しい?

ホットティー

まずはホットで。ティースプーンに1杯程度をすくって入れてみます。氷砂糖の粒は3つくらい。
アールグレイキャンディスと紅茶

紅茶に入れて、しばらくスプーンでかき混ぜるも、思いのほか溶けるのが遅い・・・?
熱湯で煎れているんですけどね。氷砂糖とはこんなものなんでしょうか。
紅茶に入れたアールグレイキャンディス
結局、5分以上は溶けなかったかな?

砂糖が溶けないので、甘さも香りも思ったより感じられませんでした・・・。
これはちょっと、シロップの量が少なかったかもしれません。体感的には、ティースプーン2杯ほど入れた方が良かったかも

 

アイスティー

次に、アイスティーで試しました。
ホットの時より気持ち濃い目に煎れた紅茶。
アイスだと、氷砂糖はますます溶けないと思ったので、シロップのみをティースプーンで2杯入れました。
アイスティーとアールグレイキャンディス
すると、今度は大正解!
甘さもちょうどいいし、ベルガモットの香りがしっかりと感じられました!
今の季節(夏)にもってこいの、実に爽やかな美味しさ。


アイスだから香りが立ったのか、シロップの量がちょうどよかったのか?
次回は、ホットでもティースプーン2杯で試してみようと思います。

ミヒェルゼン キャンディス その他のラインアップ

ミヒェルゼン キャンディス、私が今回入手したのは、「アールグレイ」でしたが、他にもいろいろなフレーバーがあります。
種類が多いので、個人的にこれから試してみたいものを選んでみました。

created by Rinker
MICHELSEN ミヒェルゼン
¥1,600 (2021/08/05 14:25:20時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミヒェルゼン
¥1,844 (2021/08/05 14:25:21時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミヒェルゼン
¥2,000 (2021/08/06 02:13:01時点 Amazon調べ-詳細)

特にエルダーフラワー・・・どんな味がするんでしょうか?
ちょっと想像がつきませんが、きっと「贅沢なくつろぎのひとときが過ごせる」、味と香りなんでしょうね。