【試してみた】コーヒーにオレンジジュース、美味しいの?

 


久々の【試してみた】シリーズ。今回は、コーヒーにオレンジジュースです。
紅茶にオレンジジュースは、特にアイスではわりと定番になりつつあるようですが、コーヒーではどうなんでしょうか。

いったいどんな味になるのか。また、果たしてそれは美味しいのか?試してみました。

コーヒー+オレンジジュースにトライ。

さて、以前に試してみたもののひとつとして、「コーヒーにレモン」があります。

イタリアではエスプレッソにレモンを入れた「エスプレッソ・ロマーノ」もしくは「カフェ・ロマーノ」なんてのもあり、わりとポピュラーな飲み方です。

となると、コーヒーにオレンジジュースも、「ちゃんとした名前のついたドリンク」である可能性は高い。

そこでさっそく調べてみると・・・ありました。

その名も「カフェ・ファンタジア」。ファンタジア(fantasia)は、英語で「幻想曲」という意味だそうですよ。

さて、この「カフェ・ファンタジア」。UCC上島珈琲のサイトのレシピによると、コーヒーにオレンジジュース、それにチョコレートシロップ、ホイップクリームを使うようです。かなり甘めのデザートコーヒー系なんですね。

非常においしそうですけど、生クリームやチョコレートシロップなんて、そうそう常備していませんので、純粋にコーヒーとオレンジジュースのみで、「なんちゃってカフェ・ファンタジア」を作ることにします。

カフェ・ファンタジア(なんちゃって)を作る。

前述の上島珈琲のレシピによると、コーヒーは150cc、オレンジジュースが10cc、の割合です。

今回使用するコーヒーはトーアコーヒーの「エル・サルバドル」。

上島珈琲のレシピでは深煎りがオススメされているんですが、トーアコーヒーのサイトによると、エル・サルバドルは「明るく爽やかな甘みを伴った酸とオレンジ アプリコットを想わせる風味が特徴」、ということで、酸味寄り。オレンジジュースの酸味と親和性があっていいのでは?と思うんですが、さてどうでしょうか。

オレンジジュースはこちらを使用。

created by Rinker
トロピカーナ
¥3,944 (2019/09/17 13:47:25時点 Amazon調べ-詳細)

カップにオレンジジュース10ccを注ぎます。

できればジュースは早めにカップに入れておいて、室温に戻しておきたいところ。冷たいジュースのままだと、コーヒーがぬるくなっちゃいますので。

そして、コーヒー150ccを注ぎます。

果肉入りのジュースなのでちょっと浮いちゃってますが・・・

さて、どんな味でしょうか。

カフェ・ファンタジアの味は?

オレンジの爽やかな味がさっぱりとして、なかなか美味しい。ただオレンジの苦みが少〜し気になるかもしれません。上島珈琲のレシピで、チョコレートシロップを入れて甘くするのは、この苦味を緩和するためなのかも。また、ホットよりアイスの方がおいしさが引き立ちそう。

香り

まずオレンジの香りを先に感じます。コーヒーは、後からほんのり香る感じ。

さらにホイップクリームの代わりに、フォームドミルクも乗せてみました。中央に乗せたのはオレンジピール。

こちらはミルクのおかげで、まろやか〜な味になりました。これ、何かに味が似ている・・・何だろう?

あ!これはあれだ。ハイチュウの味ですね。オレンジ味のハイチュウです。

created by Rinker
¥216 (2019/09/17 17:38:25時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

今回作ってみた「カフェ・ファンタジア」は、全体的に酸味が強めのコーヒーになりました。おそらく、酸味寄りの豆(「エル・サルバドル」)を使ったことによる、オレンジジュースとの相乗効果かなと思います。
やはりレシピ通りの深煎り豆の方が、味のバランスが取れるんでしょうね。

オレンジは多少の苦味もあるので、それを緩和するために、チョコレートシロップや砂糖を入れて、甘めにして飲んだ方がより楽しめそうだな、と感じました。
甘みなしで飲むなら、かなりサッパリしているので、ホットよりアイスがおすすめかも。暑い時期のドリンクとしてよさそうですね〜。

以上、「【試してみた】コーヒーにオレンジジュース、美味しいの?」でした!